ネットショッピング

  • トレンドマイクロ
    ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
  • ソースネクスト
    ソースネクスト
  • エプソンダイレクト
    エプソンダイレクト株式会社
  • ブラザーダイレクトクラブ
    ブラザーダイレクトクラブ
  • ノートン
    シマンテックストア
  • ベクター
無料ブログはココログ

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

FON La Fonera(ラ・フォネラ)無線LANルータ 20ヶ所目

 お客さんから「娘のノートパソコンをインターネットにつなげてほしい・・・」と連絡が入りました。たぶんフレッツISDN。でもルータを使っているのかTAなのかは不明でした。ノートパソコンですから、無線LANで繋ぎたいですよね。とにかくFONルータを持って出かけていきました。

 お客さんはダイヤルアップルータを使っていました。NTT-MEのSL11・・・なつかしい。catface
思わず、「SL11ですね。なつかしい〜。heart」と言ってしまいました。SL11はISDN専用のルータでLANの速度は10Mbpsです。私が初めて使ったルータがSL11でした。ルーターだからFON無線LANルータが使えます。

 「ノートパソコンですから、無線LANで繋いだ方がいいですよ。家の中のどこでもパソコンが使えますからね。」と無線LANにすることを勧めました。その後、FONの説明。設置の了解を得られ、私が設置するFON無線LANルータとしては20ヶ所目の取り付けとなりました。

 ここで、FONについてご存じない方のためにちょっと説明しますね。FONは2005年にスペインに出来た会社ですが、2006年12月に日本でルータの販売を開始しました。普通の無線LANルータと違うところは、2つの電波を出しています。ひとつはユーザーが使う電波。もうひとつはFONの会員が使う電波です。FONの会員同士がお互いに電波を貸し合うことで外出先でもインターネットを利用することが出来るようになります。

Img11
 FONに会員登録をして、このルータを設置することで他の会員が設置したルーターの電波を利用する権利を得ることが出来ます。

Fon_ssid
 私のMacで電波を検索してみると、この様な電波があります。この中の「MyPlace」がFON無線LANルータの自分専用の電波、「FON_NaraWeb」が会員が使う電波です。その他のはFONとは関係ありません。

 私のFON無線LANルータの会員用の電波は「FON_NaraWeb」ですが、NaraWebの部分は自由に変更できるので、他の会員のFON無線LANルータからは違う名前の電波が出ていると思います。初期設定の名前は「FON_AP」または「FON_FREE_INTERNET」です。

「Outlook Express」の起動時にダイヤルアップ接続が開いてエラーになる

 フレッツISDNのダイヤルアップで接続していたお客さんがルーターを購入し、LANでパソコンを繋ぎました。「Internet Explorer」は問題ないのですが、「Outlook Express」を起動すると以下のようにダイヤルアップ接続が開いてしまってエラーになるという現象がありました。

Daiyaruappu1_2
LANにしたけれども前のダイヤルアップ接続で繋ごうとするのですね。しかし、ターミナルアダプタがないのでエラーになるんですね。

 この現象は以下の操作で解消できます。

Daiyaruappu2
「Outlook Express」の「ツール(T)」メニューから「アカウント(A)」を選択します。

Daiyaruappu3
「メール」タブの「プロパティ(P)」をクリックします。

Daiyaruappu4
「接続」タブで「このアカウントには次の接続を使用する(U)」のチェックを外し、「OK」ボタンをクリックします。

Daiyaruappu5
「閉じる」ボタンをクリックします。

これで大丈夫になったでしょ。happy01

メールで届いた文書を変更して保存したが消えてしまった

 今朝早くお客さんから電話がありました。OpenOffice.orgの表計算で作ったファイルの保存場所が分からなくなってしまったというのです。検索しても出てきません。OpenOffice.orgの「ファイル」メニュー =>「最近使用したドキュメント」には保存場所が、c:¥Documents and Settings¥Owner¥Local Settings¥Temporary Internet Files¥Content・・・・と書いてあるということでした。開こうとすると以下のメッセージが出ます。

Openoffice_2


 「Temporary Internet Files」というフォルダは、インターネットを利用している時に一時的にデータを保存しておく場所なんです。保存直後は開けますが、その後は他のデータに上書きされてしまいます。だから保存したはずが消えてしまったのです。
 お客さんは、メールで送られてきた書類を開いて、中のデータを変更して保存したのですが、保存場所を変更せずにそのまま保存したために「Temporary Internet Files」フォルダに保存されてしまったのです。大変お気の毒ですが、この場合は消えたデータは元には戻りません。
 メールで送られてきた文書は、まずドキュメントまたはマイドキュメントに保存しましょう。皆さんも気をつけてくださいね。
 Macで同じ操作をした場合、「メールダウンロード」というフォルダに保存されます。一時的な保存先ではないですから消えることはありません。

イー・モバイルの携帯「H11T」の画像をBluetoothでダウンロード

 暖かい日が続いています。私の家の近所に桜の木が植えてある神社があります。昨日は確かにぜんぜん咲いていませんでした。今日見たらほんの少しですが咲いていました。さっそく携帯のカメラで撮りました。

090323_115120
良いお天気で青空をバックに気持ちのいい桜の花です。ちょっとピンボケですが雰囲気はわかっていただけると思います。

 撮影をして、パソコンに画像をコピーしようと思って「そうだ! 今までのように面倒なコピーをしなくても良いんだ。」ということに気づきました。先日H11TをBluetoothで繋いだわけですから、Bluetoothを使ってダウンロードすればいいことに気づきました。今ごろ気づくなんてね。

Bluetooth1
 まずメニューバーのBluetoothのアイコンから
「H11T」=>「デバイスをブラウズ」

Bluetooth2
 おっ、携帯のデータフォルダが出て来た。happy01

Bluetooth3
 さっき撮影した画像があったぞ。catface

Bluetooth4
 保存場所を決めて・・・・

Bluetooth
 おぉ〜! よ〜し! うまくいった。happy02

 こんな感じでした。
この操作の仕方はMacですからね。Windowsの方はそれなりに・・・

OpenOffice.orgでPDFファイルを活用しよう!

 お客さんから質問が来ました。「ワードで文書を作ったのですが、バージョンの違いでレイアウトが崩れてしまう。何か解決法はないですか?」ということでした。
 バージョンの違いで崩れてしまうのは仕方がないのですよね。Vistaでは新しいフォントも採用されましたしね。新しいフォントを使って書いたものをXPのワードで読んだら当然レイアウトは崩れますよね。では、どうしたら良いのか。
 それはねぇ。PDFファイルを使うことです。Macでは以前からPDFファイルが使える環境がありましたが、Windowsではあまりないのですよね。WordもPDFファイルのエクスポートは出来ませんしね。だからWindowsを使っている人はPDFファイルを読むことはよくあると思うのですが、自分で作った人は少ないのではないかと思います。
 それを解決するソフトがあります。OpenOffice.orgというフリーのOfficeソフトです。このソフトはWindows、Mac、Linux、Solarisに対応しています。OpenOffice.orgはMicrosoftOfficeの文書を読むことも書くとこも出来ます。MicrosoftOfficeのバージョンの違いでレイアウトの崩れがあるようにOpenOffice.orgでもMicrosoftOfficeの文書を読むとレイアウトの崩れはあります。しかし、PDFファイルが出力できることから、レイアウトの問題は解決できます。MicrosoftOfficeの文書をOpenOffice.orgで読み込んでレイアウトをなおしたあと、PDFファイルを作れば良いのです。

Openoffice_file_menu
左はOpenOffice.orgのファイルメニューです。「PDFとしてエクスポート」という項目があるでしょ。この項目を利用することでPDFファイルを作ることが出来ます。(写真はクリックで拡大表示します)

また、Mac専用ですが、NeoOfficeというソフトもあります。これもフリーで、OpenOffice.orgとは互換性があります。OpenOffice.orgと同じだと思っても良いと思います。私はNeoOfficeと使っています。それらのソフトの入手先は以下です。

OpenOffice.org

http://ja.openoffice.org/download/3.0.0/


NeoOffice

http://www.neooffice.org/neojava/ja/maindownload.php

brother MPRINT MW-140BT Type FをMacBookで使う

090318_110012 ブラザーのモバイル用プリンタMW-140BT Type FはMac対応ではありません。私のメインのパソコンはMacなので、仕方なくMacでWindowsを起動させて使っていました。ところが、Mac用のドライバを作ってくれた人がいたのです。以下のアドレスです。

http://www.zone0.ne.jp/ikamonodo/mprintdriver01.html

ソフトはシェアウェアです。
このプリンタは、用紙サイズA7というとても小さなものですが、メモ的な印刷にはとても良いのです。Macのスティッキーズのプリントにも良いと思います。また、A4をA7に自動縮小する機能もあるので使いやすいです。

090318_105447
MacBookとBluetoothで繋がっています。A4で書いた書類をA7自動縮小でプリントしているところです。

イー・モバイル H11TをMacBookでBluetoothモデムとして使う

 私は携帯もイー・モバイルを使っています。理由は先日お話ししたモデムとセットで契約すると携帯基本料が無料になるということから、それ以前に使っていた携帯をやめてイー・モバイルの携帯にしたんです。きょうは私がつい最近使い始めた機能についてお話しします。
 先日お話ししたようにUSBモデム(D02HW)をルータ(TWR-350)に繋いでしまうと、今度は外出先での接続に困ります。FONを使うことも出来ますが、もっと便利に使うにはやはりイー・モバイルのモデムが必要です。そこで、いつも肌身離さず持ち歩いている携帯をモデムにすることを思い立ちました。
 始めはUSBケーブルで繋ぐことを考えていたのですが、私のMacBookも携帯のH11TもBluetoothが使えることに気づきBluetoothで繋ぎました。繋いでみて凄く便利だということを実感しました。USBケーブルを繋ぐ動作がないということはとても良いです。
 なお、H11TとMacBookをBluetoothで繋ぐにあたって、「しゃおの雑記帳」を参考にさせていただきました。ありがとうございました。
 USBでMacに繋ぎたい方も「しゃおの雑記帳」を参考にしてみてください。

FON La Fonera(ラ・フォネラ)無線LANルータ

 FONをお客さんの依頼で付けてきました。これで私が付けたFONルータは19個になりました。我ながらよく付けたものです。ところで、このFONアクセスポイント、随分増えましたね。FONを利用するものにとってとても良いことです。出先でのインターネットが使いやすくなりますからね。FONマップを頼りに車でちょっと移動すればインターネット接続が可能になります。

Fon_2
この地図は私の住んでいる地域です。この中の19個は私が付けました。smile

 これから無線LANを使いたいとお考えのあなた、FONの会員になって、FON無線LANルータを付けましょう。定価1,980円です。FONの詳細は「FON」で検索してみてくださいな。

TWR-350 ワイヤレスゲートホームアンテナ for イー・モバイル

 先日イー・モバイルのUSBモデムを紹介しましたから、今日はイー・モバイルのUSBモデムに対応しているルータについてお話しします。
 私は、パソコンサポートやホームページ作成などの仕事をしていますから、当然パソコンは1台ではなく、たくさんあります。LANに繋がっているのですが、イー・モバイルのUSBモデムはパソコン1台にしか対応できません。このモデムを買ったときから、このモデムが繋がるルータがあればLAN内の全部のパソコンのインターネットが早くなるのにと思っていました。
 今年に入ってから、そのようなルータがあることを知りました。ヨドバシでしか売っていない無線LANルータです。「TWR-350 ワイヤレスゲートホームアンテナ for イー・モバイル」というルータです。(写真)

Twr350

USB、WAN、LAN、のポートがあって無線LAN、有線LANに対応しています。

 私は、近所にヨドバシがないので、ヨドバシドットコムで購入しました。私が購入したときは、対応モデムは、D02HWだけだったのですが、今は、D02HW、D01HW、D21HW に対応しているそうです。(2009年2月19日現在)
 ADSLが入らない光もまだ来なくて、夜通しパソコンを放置してダウンロードし、翌朝インストールしているそんな大変な苦労をされている方にはイー・モバイルはお勧めです。イー・モバイルのサービスエリア内だったらこのルータも使えばADSLと同じ様な通信環境に出来ます。

お内裏様とツーショット

 我が家の猫、名前はネリです。7歳です。
ネリは雛壇にのぼるのが好きで、この上でいつもくつろいでいます。時々人形を落としたりします。だから雛壇の人形を左右にちょっとつめて真ん中にネリのための通路を作りました。おひな様とお内裏様も離れてしまって、ネリが割り込んでいます。

Photo

蛍光灯とLED電球「DEM-20DS」の比較

 お金もないのにまたまた高価な電球を買ってしまった。先日室内の蛍光灯もLED電球に替えたいと言いましたが、替えてしまいました。外玄関の照明を替えた時に15ワットの蛍光灯とだいたい同じ位の明るさかなと思ったので、室内の蛍光灯の40ワットから考えればLED電球は4個でいいかなと思って、4個付けました。蛍光灯の照明とLEDの照明とを比較したのが下の写真です。

Hikaku

 写真ではわかりづらいと思いますが、だいたい実際の感じに近く写っていると思います。左がLED照明(2.2W×4個)、右が蛍光灯(40W×1本)です。LED電球4個ではちょっと暗かったですね。でも実用にならないほど暗いわけではないので、このまま使うことにします。後、違うのは色ですね。蛍光灯の方が黄色っぽい感じがします。これで、今までの40ワットから8.8ワットになったわけで、かなりの省エネです。
 ここのところ関東地方は雨や曇りの日が続いていて太陽をほとんど見ることはないです。この様なときは当然ソーラーパネルの発電量も少ないので、いつバッテリーが上がってしまうかと不安だったのですが、これでひとまず安心です。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

私のホームページ