ネットショッピング

  • トレンドマイクロ
    ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
  • ソースネクスト
    ソースネクスト
  • ブラザーダイレクトクラブ
    ブラザーダイレクトクラブ
  • ノートン
    シマンテックストア
  • ベクター
無料ブログはココログ

« brother MPRINT MW-140BT Type FをMacBookで使う | トップページ | イー・モバイルの携帯「H11T」の画像をBluetoothでダウンロード »

OpenOffice.orgでPDFファイルを活用しよう!

 お客さんから質問が来ました。「ワードで文書を作ったのですが、バージョンの違いでレイアウトが崩れてしまう。何か解決法はないですか?」ということでした。
 バージョンの違いで崩れてしまうのは仕方がないのですよね。Vistaでは新しいフォントも採用されましたしね。新しいフォントを使って書いたものをXPのワードで読んだら当然レイアウトは崩れますよね。では、どうしたら良いのか。
 それはねぇ。PDFファイルを使うことです。Macでは以前からPDFファイルが使える環境がありましたが、Windowsではあまりないのですよね。WordもPDFファイルのエクスポートは出来ませんしね。だからWindowsを使っている人はPDFファイルを読むことはよくあると思うのですが、自分で作った人は少ないのではないかと思います。
 それを解決するソフトがあります。OpenOffice.orgというフリーのOfficeソフトです。このソフトはWindows、Mac、Linux、Solarisに対応しています。OpenOffice.orgはMicrosoftOfficeの文書を読むことも書くとこも出来ます。MicrosoftOfficeのバージョンの違いでレイアウトの崩れがあるようにOpenOffice.orgでもMicrosoftOfficeの文書を読むとレイアウトの崩れはあります。しかし、PDFファイルが出力できることから、レイアウトの問題は解決できます。MicrosoftOfficeの文書をOpenOffice.orgで読み込んでレイアウトをなおしたあと、PDFファイルを作れば良いのです。

Openoffice_file_menu
左はOpenOffice.orgのファイルメニューです。「PDFとしてエクスポート」という項目があるでしょ。この項目を利用することでPDFファイルを作ることが出来ます。(写真はクリックで拡大表示します)

また、Mac専用ですが、NeoOfficeというソフトもあります。これもフリーで、OpenOffice.orgとは互換性があります。OpenOffice.orgと同じだと思っても良いと思います。私はNeoOfficeと使っています。それらのソフトの入手先は以下です。

OpenOffice.org

http://ja.openoffice.org/download/3.0.0/


NeoOffice

http://www.neooffice.org/neojava/ja/maindownload.php

« brother MPRINT MW-140BT Type FをMacBookで使う | トップページ | イー・モバイルの携帯「H11T」の画像をBluetoothでダウンロード »

07.OpenOffice.org」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534370/44401084

この記事へのトラックバック一覧です: OpenOffice.orgでPDFファイルを活用しよう!:

« brother MPRINT MW-140BT Type FをMacBookで使う | トップページ | イー・モバイルの携帯「H11T」の画像をBluetoothでダウンロード »

私のホームページ