ネットショッピング

  • トレンドマイクロ
    ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
  • ソースネクスト
    ソースネクスト
  • ブラザーダイレクトクラブ
    ブラザーダイレクトクラブ
  • ノートン
    シマンテックストア
  • ベクター
無料ブログはココログ

« MacBookのハードディスクの交換で四苦八苦(最終回) | トップページ | DocuWorksで保存したファイルが他のパソコンから見えない »

InternetExplorerを開くとパソコンが遅くなる

 「インターネットを見るとパソコンが止まってしまうのでみてほしい。」という連絡が入りお客さん宅に訪問しました。

 起動は正常。WindowsXPです。InternetExplorerが開くのが遅い。マウスポインタが砂時計の表示で、Yahoo Japanのページがゆっくり開きました。お客さんの話では開かないでずっととまっていることもあるのだそうです。パソコン全体の動作が遅くなっています。

 「Ctrl」+「Alt」+「Delete」でタスクマネージャを開き、「パフォーマンス」をみると、CPU稼働率が100%です。InternetExplorerを閉じようとしても閉じません。とまったような状況です。タスクマネージャの「アプリケーション」タブで「iexploere.exe」選び、「タスクの終了」ボタンでInternetExplorerが閉じました。パソコンの動作が正常に戻りました。

 InternetExplorerが動作するとパソコンが遅くなるので、InternetExplorerの異常としか思えません。「スタート」=>「コントロールパネル」=>「インターネットオプション」の「詳細設定」=>「リセット」ボタンでInternetExplorerの復元をしようとしました。ところが・・・

「リセット」ボタンがない!

・・・・・・ 何で?

Internet_option_3

 仕方がないので、「スタート」=>「すべてのプログラム」=>「アクセサリ」=>「システムツール」=>「システムの復元」で復元することにしました。お客さんの話では3日前からこの状況になったというので、4日前に復元しました。

 復元が正常に完了しました。今度はInternetExplorerを開いても問題なく開きました。CPU稼働率も正常です。これで一件落着ということですが、何で「インターネットオプション」の「詳細設定」に「リセット」ボタンがなかったのでしょうね。「システムの復元」後も「リセット」ボタンはありませんでした。

« MacBookのハードディスクの交換で四苦八苦(最終回) | トップページ | DocuWorksで保存したファイルが他のパソコンから見えない »

05.WEBブラウザ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534370/45123872

この記事へのトラックバック一覧です: InternetExplorerを開くとパソコンが遅くなる:

« MacBookのハードディスクの交換で四苦八苦(最終回) | トップページ | DocuWorksで保存したファイルが他のパソコンから見えない »

私のホームページ