ネットショッピング

  • トレンドマイクロ
    ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
  • ソースネクスト
    ソースネクスト
  • エプソンダイレクト
    エプソンダイレクト株式会社
  • ブラザーダイレクトクラブ
    ブラザーダイレクトクラブ
  • ノートン
    シマンテックストア
  • ベクター
無料ブログはココログ

« 「Mac OS X 10.6 Snow Leopard」になってから止まっていた「Norton AntiVirus」が復活しました | トップページ | パソコンの画面を取り込み画像ファイルにする »

「brother 複合機 MyMio MFC-820CN」で「クリーニングできません エラーNo.46」のメッセージ

「brother 複合機 MyMio MFC-820CN」をお使いのお客様から、「クリーニングできません エラーNo.46」というメッセージが出ていると連絡がありました。さっそく、お伺いしました。

brotherのサポートによると、このエラーメッセージが出たときは、廃インク吸収パッドの交換が必要なのだそうです。つまり、メーカーに送って交換してもらうことになります。ただし、廃インク吸収パッドの交換が必要になる前の段階でこのメッセージが出ることがあるのだそうです。

この様な不具合がbrotherの複合機のいくつかの機種で発生しているようです。いずれの機種も、ファームウェアの更新により解決するようです。MFC-820CNの場合はファームウェアは Ver.M 以上でこの不具合は解消しているようです。

ファームウェアのバージョンの確認方法ですが、「停止/終了」ボタンを押して待機画面にしたあと、ダイヤルの「*」と「#」を同時に押すと、液晶画面に英数の文字列が表示されます。その文字列の最初のアルファベットがファームウェアのバージョンを表しています。

お客様の複合機の場合は、ファームウェアは Ver.N でしたので、すでにこの不具合は解消されています。ですから、メーカーで廃インク吸収パッドの交換が必要ということになります。メーカーに問い合わせたところ、廃インク吸収パッドの交換費用は12,600円ということでした。修理せずに買い替えるということになりました。

もし、ファームウェアが古い場合は以下のページからファームウェアの更新を行うことが出来ます。

http://solutions.brother.co.jp/public/faq/faq/000000/002000/000075/faq002075_001.html?prod=mfc820cn&cat=

この更新を行ってもエラーが解消されない場合は廃インク吸収パッドの交換が必要になります。

« 「Mac OS X 10.6 Snow Leopard」になってから止まっていた「Norton AntiVirus」が復活しました | トップページ | パソコンの画面を取り込み画像ファイルにする »

09.プリンター」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

MFC-J950DNを使用しています。クリーニングできません エラーNo.46が出て使用不能でしたが、本体カバーを開けて向かって一番左側インク吸収体(スポンジ)のインクをティッシュでインクが付かなくなるまで吸収してやると、エラーが出なくなりました。クリーニングをくり返すとインク吸収体がインクで一杯になりエラーがでるようです。厚めに小さく折ったティッシュを指先で押してやるとティッシュにインクが吸収されます。一度お試しを。

チョコさん、こんにちは。
貴重な体験談ありがとうございました。実は私の複合機も同じエラーで今動いていません。分解してインクタンクの清掃をしようかと思っていたのです。メーカー修理以外にはインクを取り除くことで自分で解決出来ると思いますが、分解するよりもチョコさんの方法が出来ればその方が簡単で良いですね。私もやってみたいと思います。やってみたら、うまくいってもいかなくても結果を報告しますね。

brotherのMFC/DCPの機種、インサツデキマセン46のエラー解除方法はネット上に公開されています、私もこの解除方法を使用しまして解決しました。
MFCとDCPの解除方法は操作が少し違いますが両方ともネット上に公開されています。
念の為にお伝えしますがBrotherのサイトではありませんので、

yakataさん、こんばんは。

情報ありがとうございます。そうですね。ネット上にありますね。4月にチョコさんからティッシュで吸い取ってエラーがでなくなったという報告がありましたが、その後私も自分のMFC-5840CNのエラー解除をしました。チョコさんのように吸い取るという事ではなかったです。分解して廃インクタンクのスポンジをきれいに洗浄してネットで公開されていたリセットをしました。以下がMFC-5840CNのリセット方法です。

1. コンセントを外す。
2. コンセントを入れる。
3. ON、OFFボタンを押して電源を入れる。
4. メニューボタン、モノクロボタン、メニューボタン、モノクロボタン の順で押す。
5.MAINTENANCE 10と表示される。
6.10が80になるまで上下キーを12回押す。
※ 押しすぎてしまった場合は、さらに何度も押していると一周して元に戻れる。
7.80を表示した状態でメニューボタンを押す。
7. モノクロボタンを「PURGE: xxxxx」と表示されるまで24回押す。
8. 「2」「7」「8」「3」を入力する。
9. 「PURGE: 00000」と表示される。
10. 停止ボタンを押す。
11. ON、OFFボタンを押して電源を切る。
12. コンセントをはずす。
13. コンセントを入れる。

MFC-5840CNを8年使用、クリーニングデキマセン表示が出て、買い換えるかなと思っていましたがインクジェットLC-09の在庫たくさんあり、使えるものを探していましたが新機種にはありません。そこでなんとか修理出来ないものかと検索しておりましたら意外とブラザーのクリーニングデキマセンの対策を発見しました。みんな対策は一緒だろうと、違う機種での対策を試みましたが上手くいきませんでした。しかしながらこの機種の対策を発見、やってみたら一発回答、解除できました。ありがとうございました。
教訓:機種ごとに対処方法が少し違う、同じ機種の対策を探そう!

whoopioneさん、こんばんは。 ひで です。
記事ではなくコメントをご覧になってくれたんですね。ありがとうございます。確かにwhoopioneさんのおっしゃる通り機種ごとに違います。また、似ている現象でも実は違う現象だったりもしますから対策事例はあくまで参考と考えた方がいいです。今回はうまくいって良かったです。また何かありましたら来てくださいね。happy01

私の7年くらい使ってきた複合機も今日クリーニングエラーになってしまって、このサイドに書いてあった解除方法を使用して解決できました!テッシュでスポンジも吸収してみたが、けっこうのインク取れました。新しいの買わなくちゃダメだなぁって思ってましたが、ちゃんと解決できて、とっても良かったです!助かりました。サイドの皆さんに感謝です!

かい さん、こんばんは。 ひで です。
コメントありがとうございます。インクタンクがいっぱいになってプリンタが動かなくなるのはインクジェットプリンタの仕組み上仕方のないことですが、かい さんは7年も使っていらっしゃる。こんなに長く使えるプリンターだからこの問題が出てくるのでしょうね。7年というのは電気機器の部品の保有年数と同じです。メーカーはその機種の最後の生産が終わってから7年間は部品を保有していなければならないのです。7年以上使うというのはメーカーが修理できないくらい長い年月使ったということです。つまり、故障しない良いプリンタだということですね。
余談でした。また来てくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534370/46313291

この記事へのトラックバック一覧です: 「brother 複合機 MyMio MFC-820CN」で「クリーニングできません エラーNo.46」のメッセージ:

« 「Mac OS X 10.6 Snow Leopard」になってから止まっていた「Norton AntiVirus」が復活しました | トップページ | パソコンの画面を取り込み画像ファイルにする »

私のホームページ