ネットショッピング

  • トレンドマイクロ
    ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
  • ソースネクスト
    ソースネクスト
  • ブラザーダイレクトクラブ
    ブラザーダイレクトクラブ
  • ノートン
    シマンテックストア
  • ベクター
無料ブログはココログ

« インターネットに繋がないとウイルス感染しやすい | トップページ | 長期間使っているWAKWAKのメールパスワードは変更が必要 »

「IPMATE 1600RD」のB1とB2のランプが赤く点滅してインターネットに繋がらない

インターネットに繋がらないとお客様から連絡がありました。お客様のネット環境はフレッツISDNで、ダイヤルアップルータは「IPMATE 1600RD」です。現地に行ってみると、ダイヤルアップルータのB1とB2のランプが赤く点滅しています。このランプは普段は緑に点灯するものなのです。

配線を見てみると、LANポートに2本のケーブルが接続されています。一方はパソコンに、もう一方はネットワーク接続のプリンタに繋がっていました。WANポートにもケーブルが繋がっています。LINEには何も繋がっていませんでした。それなら、WANポートのケーブルには別のルータが繋がっているのかと思って、配線をたどってみました。

「あれれ?」ビジネスホンの主装置に入っています。何だか様子が変ですね。主装置を開けてみました。WANポートのケーブルは主装置内のDSU基盤に繋がっていました。「あらら、これではダメだ。」DSUからの配線ならば、WANポートではなくて、S/Tポートに繋がないといけません。配線が間違っていますね。WANポートからS/Tポートに繋ぎ直して故障は回復しました。

お客様に聞いたら、配線をちょっといじったそうです。その時に間違えたのですね。WANポートとS/Tポートはジャックの形は同じですが、全く違うポートで電圧も違いますから、間違えて繋ぐと壊れてしまう事もあります。ISDNを使ってインターネットを利用している方は間違えないように気をつけてくださいね。

それから、電話の主装置は資格のない方は開けられないので注意してください。モジュラージャックの取り外しは問題はありませんが、ビジネスホンの主装置をいじる場合は、AI第2種以上の工事担任者資格が必要です。

« インターネットに繋がないとウイルス感染しやすい | トップページ | 長期間使っているWAKWAKのメールパスワードは変更が必要 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534370/46443471

この記事へのトラックバック一覧です: 「IPMATE 1600RD」のB1とB2のランプが赤く点滅してインターネットに繋がらない:

« インターネットに繋がないとウイルス感染しやすい | トップページ | 長期間使っているWAKWAKのメールパスワードは変更が必要 »

私のホームページ