ネットショッピング

  • トレンドマイクロ
    ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
  • ソースネクスト
    ソースネクスト
  • エプソンダイレクト
    エプソンダイレクト株式会社
  • ブラザーダイレクトクラブ
    ブラザーダイレクトクラブ
  • ノートン
    シマンテックストア
  • ベクター
無料ブログはココログ

« TOSHIBAのアップグレードキットで Windows Vista を Windows7 にアップグレード | トップページ | Excel と NeoOffice(OpenOffice.org)のセルの幅と高さの単位の違い »

Word、Excel持っていない人も、持っている人も「OpenOffice.org」はお勧め

お客様から電話がありました。

「量販店にパソコンを見に行ったんだけれども、WordやExcelがないので別に買わないといけないそうなんです。3万いくらかすると言うんだけれどそんなにするものなのですか?」

最初からパソコンにインストールされている事が多いWordやExcelですが、お客様が買うパソコンには入っていなかったのですね。今まで使っていたパソコンにはみんな入っていたので戸惑っていたようです。そもそも始めから入っているもので買うものだとは思っていなかったようです。

改めて購入しようとすると高価ですよね。今までどんなパソコンにも入っていて、空気の様にあって当たり前だったものが入っていないというのですから戸惑いますね。WordやExcelも人気のある素晴らしいソフトですが、そこで、私のおすすめのソフトを紹介しました。

「OpenOffice.org」です。

OpenofficeOpenOffice.orgはどんなソフトなのかというと、ワープロ・表計算・プレゼン・ドローなどをひとつにしたフリーの統合オフィスソフトです。Microsoft Officeの2003以前のバージョンに使い方は似ています。Microsoft Officeと高いデータの互換性があります。Microsoft Officeとは違うソフトですがこれがあればメールにWord文書を添付されても大丈夫です。

Microsoft Officeにはない機能として「PDFファイルが作れる」「ドローが使える」と言う事から、私はMicrosoft Officeを使っている人にもお勧めしています。

今はPDFファイルを開けないパソコンはまずないと思います。文書をメールに添付する場合にはPDFファイルにすれば安心です。ドローはベクトル画像が簡単に扱えます。使い方は全く違いますが、Adobe Illustratorの様なソフトと思っていただいていいと思います。チラシや広告の様なデザインに向いています。

いかがでしょう。このソフト使ってみませんか?
Windows、Mac、Linux、Solarisで使えます。

OpenOffice.org日本語プロジェクト
http://ja.openoffice.org/


Macの方はこちらもお勧め(私はこちらを使っています。)

NeoOffice
http://www.neooffice.org/neojava/ja/index.php

« TOSHIBAのアップグレードキットで Windows Vista を Windows7 にアップグレード | トップページ | Excel と NeoOffice(OpenOffice.org)のセルの幅と高さの単位の違い »

07.OpenOffice.org」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534370/46660742

この記事へのトラックバック一覧です: Word、Excel持っていない人も、持っている人も「OpenOffice.org」はお勧め:

« TOSHIBAのアップグレードキットで Windows Vista を Windows7 にアップグレード | トップページ | Excel と NeoOffice(OpenOffice.org)のセルの幅と高さの単位の違い »

私のホームページ