ネットショッピング

  • トレンドマイクロ
    ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
  • ソースネクスト
    ソースネクスト
  • エプソンダイレクト
    エプソンダイレクト株式会社
  • ブラザーダイレクトクラブ
    ブラザーダイレクトクラブ
  • ノートン
    シマンテックストア
  • ベクター
無料ブログはココログ

« 「Dellデスクトップパソコン Dimension 4700C」のリカバリ(「APPLICATION」のインストール) | トップページ | 「IBMのデスクトップパソコンが起動しない」原因はキーボードがマウスの端子に »

OpenOffice.org(NeoOffice)とMicrosoftOfficeとのレイアウトの互換性について

お客様から「OpenOffice.orgはレイアウトが崩れる。」と言われる事があります。OpenOffice.orgで作った文書ファイルをMicrosoftOfficeで開くとレイアウトが崩れているという事だと思うのですが、違うソフトなのだからレイアウトが崩れて当たり前なのではないかと思います。

レイアウトが崩れて困るのは誰かに文書を渡すときですよね。その時に違うソフトで開くとレイアウトが崩れてしまうのです。じゃあ、どうすればいいかと言うと、レイアウトが崩れないで、どんなパソコンでも開けるファイル形式で相手に渡せばいいのです。

具体的には画像はワープロソフトに貼付けたりせずに画像ファイルのままで、文書はPDFファイルに変換すればいいのです。そのようにすればワープロや表計算のソフトを持っていなくても開けます。レイアウトも崩れません。

OpenOffice.orgはPDFファイルを作る機能を持っています。以下にPDFファイルに変換する手順を説明します。説明に使っているソフトはNeoOfficeですが、OpenOffice.orgとほとんど変わりません。OpenOffice.orgをお使いの方も同じ方法で出来ます。

Pdf_1まず、文書を作成します。「ファイル」=>「PDFとしてエクスポート」を選びます。

Pdf_2設定画面です。必要があれば設定変更をします。「エクスポート」ボタンを押します。

Pdf_3ファイル名を入力して、「保存」ボタンを押します。これでPDFファイルとして保存されました。

Pdf_4ためしに、MacOSXとWindows7のAdobie Readerで開いてみました。右がWindows7、左がMacOSXです。レイアウトの崩れはないでしょ。

このようにPDFファイルを活用すれば、レイアウトの問題は解消されます。また、PDFファイルなら相手がOfficeソフトを持っていなくても誰にでも安心して文書ファイルを渡すことが出来ます。

« 「Dellデスクトップパソコン Dimension 4700C」のリカバリ(「APPLICATION」のインストール) | トップページ | 「IBMのデスクトップパソコンが起動しない」原因はキーボードがマウスの端子に »

07.OpenOffice.org」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534370/47217039

この記事へのトラックバック一覧です: OpenOffice.org(NeoOffice)とMicrosoftOfficeとのレイアウトの互換性について:

« 「Dellデスクトップパソコン Dimension 4700C」のリカバリ(「APPLICATION」のインストール) | トップページ | 「IBMのデスクトップパソコンが起動しない」原因はキーボードがマウスの端子に »

私のホームページ