ネットショッピング

  • トレンドマイクロ
    ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
  • ソースネクスト
    ソースネクスト
  • ブラザーダイレクトクラブ
    ブラザーダイレクトクラブ
  • ノートン
    シマンテックストア
  • ベクター
無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

MacからNASにファイルをコピーしようとするとエラーになる(エラーコード -36)

私はホームページ作成の仕事もしているのですが、作成したホームページのファイルはNASに保存しています。ホームページの更新のために一旦Macにファイルをコピーして訂正してから再びNASに保存します。

01今回は更新したファイルNASに保存する時にエラーが出てしまいました。「"○○○"内の一部のデータを読み込めないか書き込めないため、操作を完了できません。(エラーコード-36)」ということです。今日はこのエラーの解消の方法を紹介したいと思います。

この「一部のデータ」というのはMacを使っていてWindowsも使っている方は見たことがあるかもしれませんが、Macのファイルにはファイル本体の他にもう1つリソースフォークという不可視ファイルがあります。

02左はWindowsで見たリソースフォークですが、このようにファイル名の頭に「._」がついているファイルです。エラーメッセージの「一部のデータ」というのはこのリソースフォークのことです。このリソースフォークを削除すればNASに保存できるようになります。Windowsが使える環境ならWindowsから削除してもいいですが、今回はMacから削除してみましょう。

03今回のホームページは「naraweb100219」というフォルダに入っています。このフォルダを開きます。

04検索窓に、「._」と入力します。検索の条件を設定するバーが現れます。バーに表示されている「naraweb100219」と「ファイル名」を選びます。「+」ボタンを押して更に検索条件を追加します。

05検索条件を追加するバーが現れました。「種類」をクリックするとプルダウンメニューが現れます。

06その他を選択します。

07「検索属性を選択」画面が表示されます。この中から「不可視のファイル」を選び、「OK」を押します。

08次の条件を入力するために「可視の項目」をクリックします。

09プルダウンメニューが現れます。「不可視の項目」を選択します。

10リソースフォークが表示されました。これらを全部選択して削除すればいいです。削除した後ウインドウからリソースフォークが消えなかったんですが、ウインドウを開き直してみたらなくなっていました。NASへのコーピーも大丈夫でした。

Windows Vistaの電源の切り方を知らなかった

「請求書がなくなってしまった。」とお客さんが言うので、何のことだろうと思ったのですが、よく聞いてみると、いつも請求書のひな形のショートカットをデスクトップに置いてあって、そのアイコンがなくなってしまったということのようです。お客さんは請求書が書けなくなって困ってしまったのです。

早速伺いました。お客さんのパソコンはDELLのノートでOSはWindowsVistaでした。起動してみると、デスクトップはきれいに片付いていてごみ箱しかありません。お客さんは数日前に起動したらデスクトップにたくさんあったアイコンが突然なくなっていたというのです。

デスクトップのデザインがWindows98の様なクラッシックになっています。請求書を作っていたという表計算ソフトを起動してみましたが、エラーで起動しません。これはショートカットが消えたというだけの単純なことではないようです。いろいろとお話を伺ったら電源の切り方に問題があった様です。

「パソコンを止める時にこのスイッチを押して切っているんだけれど…」と教えてくれたのが、電源スイッチでした。このお客さん電源の切り方を知らなかったようです。テレビと同じように電源スイッチでON/OFFをしていたんですね。

Vista_off_3そういえばWindowsVistaは電源を切るときのシャットダウンというメニューが見つけづらいのですよね。左の写真はWindowsVistaでの電源の切り方を示していますが、スタートボタンを押しても電源という名前はありません。この写真のようにスタートボタンをクリックしてから小さな三角の書いてあるボタンにマウスポインタを置くとメニューが出ます。シャットダウンをクリックすれば電源を切ることが出来ます。このお客さんの様な超初心者の方にはわかりづらいことなのかもしれません。

結局システムの復元をしてトラブルは解決しました。大事に至らなくて良かったです。ヘタしたらリカバリをしなければなおせない状況にもなるかもしれません。電源の切り方はとても大事です。忘れないでくださいね。


« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

私のホームページ