ネットショッピング

  • トレンドマイクロ
    ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
  • ソースネクスト
    ソースネクスト
  • エプソンダイレクト
    エプソンダイレクト株式会社
  • ブラザーダイレクトクラブ
    ブラザーダイレクトクラブ
  • ノートン
    シマンテックストア
  • ベクター
無料ブログはココログ

« Dellのノートパソコン Inspiron 1501 のDVDドライブがコネクタの接続不良 | トップページ | OpenOffice.org Calcのセルの書式設定でエラーになる場合の対処法 »

DELL ノートパソコン Inspiron 1525 のメモリーが壊れた

Inspiron_1525_mem03「パソコンが起動しない。」とお客様がご来店になりました。DELLのノートパソコン Inspiron 1525、OSは Windows Vista です。

Inspiron_1525_mem00電源を入れるとメーカーロゴの表示のあとにこの様なメッセージが表示されました。「Memory address line at 0002DEB8, read FDFFFDFD expecting FDFDFDFD. To resolve this issue, try to reseat the memory.」 私のわずかばかりの英語力で訳してみると、「メモリーの0002DEB8番地のデータはFDFDFDFDでなければならないのに、読んでみるとFDFFFDFDだった。メモリーを再取付してみてください。」という意味ですね。

Inspiron_1525_mem01メモリーはこのネジを8本外してこのカバーを取り外すとあります。このパソコンには1GBのメモリーが2枚はいっていました。メモリーの再取付をしてみましたが結果は変わりませんでした。Windows Vista は1GBでも動くはずですから、2枚のメモリーのうち1枚を外して起動してみたら今度は正常に起動しました。どうやら、この外したメモリーが悪いようです。

Inspiron_1525_mem02お客様はそれほど重たい作業はしてないということだったのでメモリーを買い替えずに1GBのままでもいいということでした。このパソコンのWindows Vistaの起動時のメモリーの使用量が約850MBでしたのでこのままでもいいと思ったのですが、たまたま私が使うあてのない256MBのメモリーを持っていたので、そのメモリーを差し上げることにしました。これでメモリーは1.25GBです。ちょっと余裕ができました。

« Dellのノートパソコン Inspiron 1501 のDVDドライブがコネクタの接続不良 | トップページ | OpenOffice.org Calcのセルの書式設定でエラーになる場合の対処法 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534370/48766791

この記事へのトラックバック一覧です: DELL ノートパソコン Inspiron 1525 のメモリーが壊れた:

« Dellのノートパソコン Inspiron 1501 のDVDドライブがコネクタの接続不良 | トップページ | OpenOffice.org Calcのセルの書式設定でエラーになる場合の対処法 »

私のホームページ