ネットショッピング

  • トレンドマイクロ
    ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
  • ソースネクスト
    ソースネクスト
  • エプソンダイレクト
    エプソンダイレクト株式会社
  • ブラザーダイレクトクラブ
    ブラザーダイレクトクラブ
  • ノートン
    シマンテックストア
  • ベクター
無料ブログはココログ

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

ブルースクリーンのエラー(0x000000ED)〜原因はハードディスク不良〜

お客様が故障したパソコンをお持ちになってご来店されました。パソコンはNEC LaVie LS150/Aです。OSはWindows7です。「起動しない」という事のようです。電源を入れるとメーカーロゴの表示のあとWindowsが正常終了しなかったという事で修復起動と通常起動を選択するメニューが表示されました。

修復モードで起動すると、真ん中にマウスポインタが表示されたまま止まります。通常モードで起動すると、Windows7のカラフルな四葉のクローバーのようなあのウインドウの絵が表示されてからそのまま数分間止まります。そのごブルースクリーンのエラーが一瞬表示されてパソコンが再起動します。

セーフモードでも起動してみましたが、ドライバの読み込みのあと止まって数分後にやはりブルースクリーンのエラーになり再起動しました。

0x000000edこのブルースクリーンのエラーを読むのは一瞬なので難しいのでデジカメで撮影する事にしました。何度も失敗してやっとこのようなピンボケですが撮影しました。エラーは0x000000EDと表示されているようです。

ハードディスクの異常のようですね。リカバリをしようとしましたが、DVDのデータを読んだあと止まってしまいリカバリもできません。どうやらハードディスクが壊れているようです。まだ保証期間中だったのでお客様にはメーカー修理をお勧めしました。

32箇所目のFON FONERA2.0n 〜アップデートとSSIDの変更で通信トラブルを解消〜

約3ヶ月ぶりのFONの設置依頼です。今回設置するFONはFONERA2.0nです。会員登録をし、ルータの設置をしたのですが、MyPlaceにつなげると、時々電波が途切れるのです。「製品不良かなぁ。」と思いながらちょっと大きめなファイルをダウンロードしましたら、通信速度がすごく遅いんです。始めは30KB/秒程度だったのが、どんどん遅くなって0.2KB/秒にまで遅くなってしまいました。

FonmapこのFONマップのようにご近所にもMyPlaceが2件あるので、SSIDが同じというのも問題があるようにも思うし、アップデートもまだでしたので、SSIDはMyFONに変更し、アップデートもしました。その結果電波の途切れはなくなって、通信速度も350KB/秒と大幅に改善されました。

SSIDの変更とアップデートのどちらが主な改善する要因になったのかはよくわかりませんが、とにかく明らかに改善されたので、同じような現象で困っている方は試してみるのもいいと思います。私は前からFON無線LANルータが増える事で同じSSIDが増えてしまうので「問題ないのかなぁ?」と思っていたのです。皆さんはどう思いますか?

という事で、私が設置したFON無線LANルータは今回で32箇所目になりました。iBook G4とEPSONの無線LAN対応の複合機EP-803AWがつながっています。iBook G4は電池での駆動でも長時間使えますからプリンタも無線LANを使う事で完全にコードレスで使う事ができます。使い易いです。

「SystemTool」に感染 〜セーフモードで起動し、システムの復元で解決〜

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

さて、今年最初の記事です。

Systemtool「画面右下に英語のメッセージが出てソフトの起動ができない。」という連絡が入りました。早速お伺いしました。

Fujitsuのデスクトップパソコンで、WindowsXP Home Service Pack 3がインストールされているパソコンです。左の写真のような警告メッセージが出ていました。私は英語苦手なのですが、翻訳ソフトで訳してみると、「アプリケーションは実行することができない。ファイルcoreServiceShell.exeは感染する。アンチウィルスのソフトウェアを作動しなさい。」ということでした。

アンチウイルスソフトをインストールしなさいということのようです。このパソコンにはウイルスバスター2011クラウドがインストールされています。ですから新たに別のソフトをインストールする必要はないですね。

ウイルス感染の危険があるというようにもとれるメセッージですから、ウイルスバスターでウイルス検索をしてみようと思って起動しようとしましたが起動しません。「何か変!」このメッセージが出ているタスクトレイのアイコンにポインターを合わせてみると「SystemTool」というソフトの名前が表示されました。

「スタート」=>「すべてのプログラム」で見ても「SystemTool」というソフト名はありません。「なんだかこのSystemToolっていうのが怪しいなぁ。」と思い、お客さんに「このソフトは自分でインストールしたのですか?」と聞いてみましたが、お客さんはインストールした覚えはないということでした。

「じゃあSystemToolは削除してみましょう。」ということになり、「スタート」=>「コントロールパネル」=>「プログラムの追加と削除」から削除しようとしましたが、アプリケーションのリストにSystemToolがありません。普通には削除できないようですね。「ますます変! これはウイルスなんじゃないだろうか?」という疑問がわいてきました。

スタートアップから外すのはできるのか「スタート」=>「ファイル名を指定して実行」で「msconfig」と入力して「スタートアップ」タブで見てもSystemToolはないようです。「それじゃあ、システムの復元をしよう。」と思ったのですが、システムの復元も起動しません。「これはやっぱりウイルスですね。」削除されないような手だてをいろいろとしているようです。

それなら、スタートアップできないようにセーフモードで起動してシステムの復元をしてみることにしました。パソコンの電源をいったん切って、再度起動。F8キーを押し続けるとメニューが表示されます。セーフモードとネットワークを選んで起動しました。

今度はSystemToolは起動しません。システムの復元も起動できました。昨日からこの現象が出ているということでしたが、1週間前にシステムを復元することにしました。すべてうまく動いて復元は完了しました。通常起動してもSystemToolは起動しないようです。動かなかったソフトも動くようになりました。やれやれ・・・

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

私のホームページ