ネットショッピング

  • トレンドマイクロ
    ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
  • ソースネクスト
    ソースネクスト
  • エプソンダイレクト
    エプソンダイレクト株式会社
  • ブラザーダイレクトクラブ
    ブラザーダイレクトクラブ
  • ノートン
    シマンテックストア
  • ベクター
無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

OpenOffice.org3.3 で縦書きのPDF表示にバグ 〜プリント機能の利用でとりあえず解決〜

NeoOfficeの縦書きのバグの為に、OpenOffice.orgを使うことになったのですが、縦書きの文書をPDFファイルにしようとしてバグを見つけました。私の環境は、MacOSX 10.7、 OpenOffice.org3.3です。

Openofficepdf「ファイル」=>「PDFとしてエクスポート…」でPDFファイルを作るのですが、うまくいきません。左の写真は左がOpenOffice.org3.3で、右はそれでPDFファイルを作ったものです。このように文字の表示が横向きになってしまうのです。

Openofficeprint1この問題はバグの解消を待つしかないですが、それまでの間プリント機能でPDFで保存が使えますのでそれで問題はないと思います。「ファイル」=>「印刷」でプリントウインドウを開きます。「PDF」ボタンをクリック。

Openofficeprint2プルダウンメニューから「PDF として保存…」を選びます。

Openofficeprint3保存ウインドウが開きます。ファイル名を入力して「保存」ボタンをクリックします。これで、PDFファイルが保存出来ました。

NeoOffice3.2.1の縦書きのバグがまだ解消されていません 〜OpenOffice.org3.3をインストール〜

2011年8月18日のブログで、NeoOffice3.2.1に縦書きのときに文字が正しく表示出来ないバグがあると書きました。あれから1ヶ月を過ぎていますが、未だに解決されていないようです。長くかかるようでは困りますので、OpenOffice.org3.3を使うことにしました。

Openofficeinst1インストールはとっても簡単。下のURLをクリックしてダウンロードのページに行って、この大きな緑の四角をクリックします。

http://download.openoffice.org/index.html

Openofficeinst2ページが切り替わってダウンロードがはじまります。

Openofficeinst3ダウンロードが終わったらプラウザ右上のボタンをクリックします。表示メニューの一番上がダウンロードしたファイルです。このアイコンをダブルクリックします。

Openofficeinst4左のウインドウが開きますからウインドウの中のOpenOffice.orgのアイコンをウインドウの中のApplicationsフォルダに入れればインストール完了です。

ルータのランプ類は正常なのにネットにつながらなくなる 〜原因は二重ログインだった〜

「毎日何回もネットにつながらなくなる。ルータの電源を入れ直すとしばらくは使うことが出来るが、30分から1時間ぐらいでまたつながらなくなる。」というお客様(10箇所の支店を持っている会社のA支店)からの修理依頼がありました。ルータのランプ類は点灯のままで正常の状態だそうです。

原因として考えられる故障箇所は以下ですね。

1. ルータ
2. パソコン
3. LAN配線
4. ADSL回線(NTT東日本)
5. プロバイダ(WAKWAK)

まず、1〜3の宅内部分から見ていきました。

ルータ、パソコン、LANケーブルを取り替えて様子を見ました。
   やっぱり現象が出たので、原因は宅内ではないということになります。

次に、NTTに回線試験をお願いしました。
   「回線に異常はない。」ということでした。

じゃあ、プロバイダでしょうかね。プロバイダかどうか確認する為に他のプロバイダのIDとパスワードで繋いでみました。(NTTさんがOCNのIDとパスワードを貸してくれました。NTTさんありがとう。)
   今度は現象が出ません。プロバイダに原因がありそうですね。

これまでやってきたことをプロバイダに伝えて、プロバイダのログを見ていただきました。
   その結果、頻繁に二重ログインがあることが分かりました。二重ログインが発生し始めた時期と今回の故障が発生した時期が同じです。 なんと! 原因はプロバイダではなくて他の誰かが同じIDとパスワードを使っていたのですねぇ。

他の誰かが使えないようにパスワードを変更しました。
   今度は現象は出ません。なおったようです。

この会社の本部に行って状況を話したら、その二重ログインが始まった時期にB支店でルータ交換の工事をしたと言うのです。そして、その工事のときに間違えてA支店のIDとパスワードを使ったことも分かりました。二重ログインが原因でした。工事の後B支店でもインターネットが切れる現象が出ていたのだそうです。2つの支店がお互いにルータの電源の入れ直しをしていたのですね。


※ この記事の中にNTTがOCNのアカウントを貸してくれたと書きましたが、これは故障修理の方が特別に配慮してくれたのであって、そういうサービスがNTTにある訳ではありません。普通は貸してくれることはないと思います。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

私のホームページ