ネットショッピング

  • トレンドマイクロ
    ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
  • ソースネクスト
    ソースネクスト
  • ブラザーダイレクトクラブ
    ブラザーダイレクトクラブ
  • ノートン
    シマンテックストア
  • ベクター
無料ブログはココログ

« Pixelmatorで文字に影をつける方法 | トップページ | NeoOffice3.2.1の縦書きのバグがまだ解消されていません 〜OpenOffice.org3.3をインストール〜 »

ルータのランプ類は正常なのにネットにつながらなくなる 〜原因は二重ログインだった〜

「毎日何回もネットにつながらなくなる。ルータの電源を入れ直すとしばらくは使うことが出来るが、30分から1時間ぐらいでまたつながらなくなる。」というお客様(10箇所の支店を持っている会社のA支店)からの修理依頼がありました。ルータのランプ類は点灯のままで正常の状態だそうです。

原因として考えられる故障箇所は以下ですね。

1. ルータ
2. パソコン
3. LAN配線
4. ADSL回線(NTT東日本)
5. プロバイダ(WAKWAK)

まず、1〜3の宅内部分から見ていきました。

ルータ、パソコン、LANケーブルを取り替えて様子を見ました。
   やっぱり現象が出たので、原因は宅内ではないということになります。

次に、NTTに回線試験をお願いしました。
   「回線に異常はない。」ということでした。

じゃあ、プロバイダでしょうかね。プロバイダかどうか確認する為に他のプロバイダのIDとパスワードで繋いでみました。(NTTさんがOCNのIDとパスワードを貸してくれました。NTTさんありがとう。)
   今度は現象が出ません。プロバイダに原因がありそうですね。

これまでやってきたことをプロバイダに伝えて、プロバイダのログを見ていただきました。
   その結果、頻繁に二重ログインがあることが分かりました。二重ログインが発生し始めた時期と今回の故障が発生した時期が同じです。 なんと! 原因はプロバイダではなくて他の誰かが同じIDとパスワードを使っていたのですねぇ。

他の誰かが使えないようにパスワードを変更しました。
   今度は現象は出ません。なおったようです。

この会社の本部に行って状況を話したら、その二重ログインが始まった時期にB支店でルータ交換の工事をしたと言うのです。そして、その工事のときに間違えてA支店のIDとパスワードを使ったことも分かりました。二重ログインが原因でした。工事の後B支店でもインターネットが切れる現象が出ていたのだそうです。2つの支店がお互いにルータの電源の入れ直しをしていたのですね。


※ この記事の中にNTTがOCNのアカウントを貸してくれたと書きましたが、これは故障修理の方が特別に配慮してくれたのであって、そういうサービスがNTTにある訳ではありません。普通は貸してくれることはないと思います。

« Pixelmatorで文字に影をつける方法 | トップページ | NeoOffice3.2.1の縦書きのバグがまだ解消されていません 〜OpenOffice.org3.3をインストール〜 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534370/52758475

この記事へのトラックバック一覧です: ルータのランプ類は正常なのにネットにつながらなくなる 〜原因は二重ログインだった〜:

« Pixelmatorで文字に影をつける方法 | トップページ | NeoOffice3.2.1の縦書きのバグがまだ解消されていません 〜OpenOffice.org3.3をインストール〜 »

私のホームページ