ネットショッピング

  • トレンドマイクロ
    ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
  • ソースネクスト
    ソースネクスト
  • エプソンダイレクト
    エプソンダイレクト株式会社
  • ブラザーダイレクトクラブ
    ブラザーダイレクトクラブ
  • ノートン
    シマンテックストア
  • ベクター
無料ブログはココログ

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

放射線は自分で測定しよう! 〜 家庭用放射線測定器 エアカウンターS 〜

今日はちょっと話題を変えます。パソコンから離れて、環境問題を・・・

昨年の東日本大震災と同時に発生した東京電力福島第一原子力発電所の事故で、深刻な放射線汚染が広がっています。普段の生活ではほとんど聞いた事のなかった、μSv/h(マイクロシーベルト毎時)なんて単位もよく知られるようになりました。私の家は千葉県ですので発電所からは180kmくらい離れています。放射線の強さは自治体の発表で多いところで0.29μSv/hでした。

福島の放射線量に比べたらどうってことない様な数値ですが、この数値は学校の校庭での測定値です。放射性物質は非常に小さい粒子となって原子炉から飛び散っている訳ですから、風向きや天候などで拡散し、濃度のばらつきが生じます。ですから、原子炉からの距離が離れていてもたくさんの放射性物質が飛散する事もあるのです。

飛んできた放射性物質は木々や屋根や庭などあらゆるところに落ちてきます。また、雨で流され移動します。そのため雨水がしみ込む雨樋の出口付近などは高濃度の放射性物質で高い放射線量を測定する事があります。俗にいうホットスポットです。関東地方にもホットスポットがいくつも見つかっています。測定をした方が「思いもしないところに強い箇所があった。」と言っていたようにどこにホットスポットがあっても不思議ではないと言う事です。

これまで、放射線汚染で不安な生活を強いられたのはSFの世界だけだったのに、それが現実のものとなってしまったのです。10年〜20年後に癌患者が増える様な事はなるべく避けたい。そのためには、生活のすべて(衣食住)で放射能に注意しながら生活をしなければなりません。

注意と言っても人間の五感では感知出来ない放射線ですから、頼りになるのは放射線の測定器です。ところがこの測定器はとても高価だったのです。国産のものはなく、数十万円もするのでとても手が出ませんでした。「せめて家庭用の血圧計程度の値段で販売されればなぁ。」といつも思っていました。

S最近になって、やっと国産の低価格(5,000円〜7,000円程度)の製品が販売されました。ネット通販やドラックストア、ホームセンターなどでも購入出来ます。エステーの「AIR COUNTER_S(エアカウンターS)」という測定器です。γ線の測定が出来ます。計測範囲は0.05μSv/h〜9.99μSv/hです。1回の測定に2分半ほど時間がかかります。

さっそく気になっていた我が家の雨樋の出口付近を測ってみました。0.09μSv/hでした。室内では0.05μSv/h以下という結果でした。やっぱり少し雨樋の出口付近は高いようです。高いと言ってもこの程度でしたら、年間線量が1mSvを超える事はない数値です。測るまでは強いのか弱いのか全く分からないので不安があったのです。測って少し安心しました。

セシウム137の半減期は約30年ですから、私が生きている間は測り続けて放射線に注意しなければね。私の子供たちやその後に続く人たちが早く放射線の不安から解放されるように原子力発電はすぐにやめてほしいです。原子炉は核兵器の生産にも通じるのですから本当に世界中の原子炉を廃炉にしてほしいです。こんな状況になっても原子炉の再稼働を言っている人達は人間の命よりも国民の生活よりも経済を優先している人たち、あるいは核兵器を日本も持つべきだと言っている人たちです。

「電気が足りなくなるかも・・。」と心配をしている善意の人たちは上記の悪意の人たちに騙されないでくださいね。だいじょうぶ、電気は足りています。節電もしていますしね。火力発電の再稼働や、水力、太陽光、風力、地熱、天然ガスなど発電の手段はたくさんあります。

無線LANの電波が届かないのは 〜金属が邪魔をしているから〜

_「無線LANの電波が届かない。」とお客様から連絡があり、見に行きました。左の図の様な状況です。無線LANルータがスチール製の戸棚のそばにあります。パソコンは別棟の建物の中です。庭が駐車場で車が2台ありました。

電波が届くのを邪魔するものは主に金属だと覚えておくと良いです。無線LANルータから出た電波はまずスチール製の戸棚で弱くなり、2台の車でさらに弱められパソコンの付近では全く実用にならないほどに弱くなってしまったのです。

__2対策後が左の図です。無線LANルータをスチール製の戸棚の上に置く事にしました。この場所だとスチール製の戸棚も2台の車も邪魔にはなりません。建物の壁と距離による影響だけです。パソコンには充分強い電波が届くようになりました。

無線LAN対応のインクジェット複合機があるのですが、今までは電波が弱くて繋がらなかったのでUSBコードで繋いでました。対策後は普通に無線LANが使えるので無線LANで使えるように設定変更をしました。インターネットがちゃんと使えてプリンタも便利になったのでとても喜んでもらえました。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

私のホームページ