ネットショッピング

  • トレンドマイクロ
    ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
  • ソースネクスト
    ソースネクスト
  • エプソンダイレクト
    エプソンダイレクト株式会社
  • ブラザーダイレクトクラブ
    ブラザーダイレクトクラブ
  • ノートン
    シマンテックストア
  • ベクター
無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

brother A3複合機 MFC-J6710CDWのインク交換時インクが検知できない 〜交換前にインクを良く振って解決〜

お客様から「プリンタのインクを交換したがエラーが出て使えない。」と修理の依頼がありました。プリンタはbrotherのA3複合機でMFC-J6710CDWでした。

6710ink 左の画像のように「インクが検知できません」というエラーが出ます。何度入れ直しても結果は同じでした。まだ保証期間内でしたので「brotherへ修理で送った方が良いんじゃないかなぁ。」と思いサポートへ電話をしました。


サポートの方から
1. まずエラーになるインクを外して
2. 電源をOFF
3. 再び電源を入れて
4. 「インクカートリッジがありません」というメッセージ
5. インクを良く振って
6. インクを入れます。

エラーが出なくなりました。てっきり故障かと思っていましたが、さすがですねサポートさん。

インクをよく見るとインクが見える透明な窓があってそこに黒いプラスチック片の様なものが見えます。これがインクが無くなると上にあがってインクの量を感知しているようです。新しいインクカートリッジではこのプラスチック片が正しい位置にない場合があるようです。その様なときに「インクが検知できません」のエラーが出ることがあるようです。振ることでプラスチック片を正しい位置にするのです。

でも、インクにも取説にも「交換時に良く振ってください。」なんて書いてないんですよ。インクカートリッジの種類はLC12です。同じインクカートリッジを使っている方は覚えておきましょう。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

私のホームページ