ネットショッピング

  • トレンドマイクロ
    ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
  • ソースネクスト
    ソースネクスト
  • エプソンダイレクト
    エプソンダイレクト株式会社
  • ブラザーダイレクトクラブ
    ブラザーダイレクトクラブ
  • ノートン
    シマンテックストア
  • ベクター
無料ブログはココログ

« 2013年8月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年10月

MacOSX Mavericks をインストールしたら EPSON Scan が使えなくなった 〜プレビューを使うといいかも〜

MacOSXが新しくなっていろいろな機能が改良・追加されました。まだ詳しくは見てないのですが、最初に気づいたのはEPSON Scan が使えなくなったことでした。

Photo_8 EPSON Scan のアイコンに駐車禁止マークが出ています。



Photo_9 起動しようとすると、こんなメッセージが出て起動しません。OSがバージョンアップすると今回のように使えなくなるソフトが出ることがあります。でも、ほとんどの場合はメーカーが最新のOSにあわせてバージョンアップしています。メーカーのホームページからOSに対応している最新バージョンをダウンロードすれば大丈夫です。

私が使っている複合機は Epson PX-505F です。これもメーカーに最新版がありました。しかし、今までと違ってEPSONScanのバージョンアップではなくて「Epson スキャナー ICA ドライバ」というものです。説明では「OS標準アプリ・イメージキャプチャでスキャナを使用するためのドライバーです。」と書いてありました。

ということはイメージキャプチャでスキャンできるんだと思い、やってみましたら問題なく出来ました。そんじゃぁ、画像を扱うアプリからも出来るんじゃないかと思って試してみたら、Pixelmator と プレビュー で出来ました。プレビューを使うとEPSONScanよりも大きな画像で表示されて扱い易いのでお勧めです。

Photo_10 プレビューを起動すると「プレビューダウンロード」が表示されますから「完了」をクリックします。


Photo_7 「ファイル」メニューから「EPSON PX-505F Seriesから読み込む」をクリックします。


Photo_12 予備スキャンがされます。種類を「カラー」、自動選択を「切り」以外にします。(その他の設定は適宜行ってください)下の画像のように選択範囲が表示されますから選択範囲を調整して「スキャン」をクリックします。スキャンが終わるとプレビューで画像が開きます。必要に応じてプレビューの編集機能で画像処理を行い保存してください。

いかがでしょうか?

しかし、プレビューは凄い高機能になってきましたね。画像処理ソフトの代わりに充分使えますね。

« 2013年8月 | トップページ | 2013年12月 »

私のホームページ