ネットショッピング

  • トレンドマイクロ
    ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
  • ソースネクスト
    ソースネクスト
  • ブラザーダイレクトクラブ
    ブラザーダイレクトクラブ
  • ノートン
    シマンテックストア
  • ベクター
無料ブログはココログ

« 2013年10月 | トップページ | 2014年4月 »

2013年12月

パソコンが勝手にクリックしてウインドウが開いてしまう 〜タッチ機能を停止して解決〜

お客様から連絡が入りました。「昨日からパソコンが勝手にクリックしてウインドウが開いてしまう」のだそうです。「外部から制御されている?」なんてことも考えましたが、とにかくお客様に見せてもらいました。パソコンはWindows7搭載のhpのデスクトップです。モニターはタッチ機能があります。パソコンを操作していると突然マウスポインタが瞬間的に移動して波紋が広がるように消えます。波紋が広がった位置にたまたま何かのファイルアイコンがあるとそれを開いてしまうのです。

この現象はモニターのタッチセンサーが誤動作しているのです。タッチセンサーの動作方式は電気を使ったものや力を検出するものあるいは光学式のものなどいろいろな方式があります。このモニターはどんな方式かはわかりませんが、とにかく誤動作してタッチしていないのにタッチしたと認識しているようです。

Photo
お客様はタッチ機能は全く使っていないとのことですので、タッチ機能を止めることにしました。コントロールパネルの「ペンとタッチ」を開きます。「タッチ」タブを開き、「入力デバイスとして指を使う(U)」にチェックを入れます。「OK」ボタンをクリックします。コントロールパネルを閉じて設定完了です。


勝手にクリックしなくなりました。この現象の見極めは波紋の様な表示のあとにマウスポインタが消えてしまうことです。マウスを動かせばすぐにマウスポインタは現れます。

Yahoo Japan のサイトだけ印刷が出来ない 〜KB2670838の削除で解決〜

「ホームページの印刷が出来ない。」とお客様から連絡が入りました。パソコンはDellのデスクトップ、OSはWindows7 Professional、ブラウザはInternetExplorer9です。現象を良く見てみたらYahooJapanのページだけ印刷できないようです。

Internetexplorer印刷をしようとすると、このようなメッセージが出て、しばらくすると・・・・


Internetexplorer_2このようなメッセージに変わります。


何故ほかのページが印刷できるのにYahooJapanだけが印刷できないのか不思議だったので調べてみたら、YahooJapanはGZIPというデータの圧縮を行っているということがわかりました。大量のデータを1ページに掲載していますから圧縮してページのダウンロードに掛かる時間を短縮しているのです。その結果印刷がうまく出来ないブラウザもあるのだそうです。しかし、InternetExplorerはYahooJapanの推奨ブラウザですから問題なく印刷は出来るはずなのです。

ということは、ブラウザかOSのバグということかな・・・

さらに調べてみたら、InternetExplorer9でWebページが印刷できない現象に対してはWindowsアップデートプログラムのKB2670838を削除することで解決する事例が多いということがわかりました。「コントロールパネル」=>「プログラムの削除」で削除しましたら、印刷が出来るようになりました。KB2670838のバグだったんですね。

再度KB2670838をインストールすることがないように「スタート」=>「すべてのプログラム」=>「WindowsUpdate」を開き、KB2670838を右クリックして非表示にしましょう。

« 2013年10月 | トップページ | 2014年4月 »

私のホームページ