ネットショッピング

  • トレンドマイクロ
    ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
  • ソースネクスト
    ソースネクスト
  • ブラザーダイレクトクラブ
    ブラザーダイレクトクラブ
  • ノートン
    シマンテックストア
  • ベクター
無料ブログはココログ

« 2015年9月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

ブラウザの表示が遅い(アクティビティモニタで確認) 〜原因はONUの光ケーブルの緩み〜

「ホームページの表示が遅い」とお客様から連絡があり、点検をしました。パソコンはVAIOのデスクトップ、Windows7です。早速InternetExplorerを起動。非常に遅いですね。まるでISDN回線を使っているようです。とても光回線とは思えません。私のホームページ「NaraWeb」を開いてみましたが、画像がなかなか開きません。ゆっくりと表示されます。WindowsUpdateはエラーになってしまいました。

Photo 私のMacBookをLANケーブルでつないでみましたが、やはり同じように遅いです。ひかり電話ルータに直接LANケーブルをつないでも同じでした。「光回線なので、こんなに遅いわけはない。」と思い、MacBookのユーティリティの「アクティビティモニタ」を開いてネットワークの受信速度を見てみました。毎秒データ受信が最高でも40KB程度です。ちなみに私は@nifty光を使っているのですが、そちらでは最高で6MB程度です。お客様の回線は明らかに遅いことがわかりました。

回線はフレッツ光ネクストですから、ひかり電話ルータや光ケーブルはNTTの保守になりますので、NTT東日本へ故障の手配をしました。その日の午後、NTTの故障修理の担当の方が来て調べたところ、ひかり電話ルータのONUにつながっている光ケーブルのコネクタの緩みと判明しました。

Photo_2 Macをお使いの方はこんな時に「アクティビティモニタ」は役に立ちます。「遅い」という曖昧な感覚ではなく「毎秒データ受信40KB」と数値でわかることが大事ですね。「アクティビティモニタ」のネットワークは「Finder」=>「アプリケーション」=>「ユーティリティ」=>「アクティビティモニタ.app」=>「ネットワーク」タブで開くことができます。

« 2015年9月 | トップページ | 2016年5月 »

私のホームページ