ネットショッピング

  • トレンドマイクロ
    ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
  • ソースネクスト
    ソースネクスト
  • ブラザーダイレクトクラブ
    ブラザーダイレクトクラブ
  • ノートン
    シマンテックストア
  • ベクター
無料ブログはココログ

« 0xc000000fのエラーでパソコンが起動しない 〜コンピュータの修復で解決〜 | トップページ | macOS Sierraにしてから動作が遅い 〜SSHDに交換することで解決〜 »

Windows7が起動しない 〜「前回正常起動時の構成(詳細)」で解決〜

お客様から、「パソコンが立ち上がらなくなった」と連絡が入りました。Windows7のノートパソコンです。急いでいて電源を強制的に切ったということです。間違いなく原因はそれでしょうね。

Img_20170228_1電源を入れると、「Windowsを起動しています」のあとの4色の点が出てくる前に「ファイルを読み込んでいます」の表示、その後WindowsVistaが起動するときのような黄色い横向きの棒グラフが現れてスタートアップ修復が実行されます。

Img_20170228_2少し待っていると、「スタートアップ修復ではこのコンピュータを自動的に修復できません」という結果表示です。

Img_20170228_3それなら、と「システムの復元とサポートの詳細オプションの表示」でシステムの復元をしてみようと思い実行しました。

Img_20170228_4言語の設定、パスワードの入力、のあと「システム回復オプション」のメニューが表示されます。ここからシステムの復元を実行できます。

Img_20170228_5システムの復元では、復元ポイントが7つ表示されたのですが、今回は全部復元ができませんでした。「Windowsの再インストールかなぁ。」とちょっと諦めかけたのですが、「前回正常起動時の構成(詳細)」というのがあったことを思い出したのでやってみました。

Img_20170228_6電源を入れて、メーカーロゴが出ているときにF8キーを連打します。セーフモードで起動するときと同じ方法です。メニューが出ますから「前回正常起動時の構成(詳細)」を選んで実行します。なんと!、それで起動しました。いつもこれでは治らないことが多かったので、諦めていたのです。ダメ元だったのですが、これで解決です。

« 0xc000000fのエラーでパソコンが起動しない 〜コンピュータの修復で解決〜 | トップページ | macOS Sierraにしてから動作が遅い 〜SSHDに交換することで解決〜 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534370/64954497

この記事へのトラックバック一覧です: Windows7が起動しない 〜「前回正常起動時の構成(詳細)」で解決〜:

« 0xc000000fのエラーでパソコンが起動しない 〜コンピュータの修復で解決〜 | トップページ | macOS Sierraにしてから動作が遅い 〜SSHDに交換することで解決〜 »

私のホームページ